天風-TENPU-石臼挽き手打ちそばと山菜料理京都府京丹後市野間

初めに

今日は前から計画していた、秘境巡りで丹後半島の、蕎麦屋の天風に伺おうと思います。大阪からだと名神高速道路から京都縦貫道を走り宮津経由天橋立を超えて、写真地図655当たりの丹後半島の真ん中あたりにあります。距離にして200キロ弱。昔は今のように拘束が整備されていなかったので3~4時間くらいはかかってましたが、今は高速のおかげで宮津までは2時間かからずついてしまいます。車が好きで、免許を取ってから、1年間で10万キロを走り今なお年間3万キロは走る筆者でもこのあたりは、行ったことはありません。周りの天橋立や間人、伊根、西側の琴引浜、網野、などは何度も行きましたが、、、森林公園スイス村や須川渓谷、あのガラシア夫人の碑など興味深いところがたくさんあります。休憩に入った由良川PAでの写真です。

途中真名井神社に寄りました。

高速を最終でおり、天橋立で、連れの好きな天橋立の真名井神社によって(連れはYouTubeチャンネル用の動画を撮影)向かいました。

結構な山道を走ること30~40分(今は安全運転です(笑))途中走っているとガラシヤの里の看板が見えます。

ここは後で寄ることにして、先に予約している天風さんに向かいます。

ここからはもう100メートルくらいみたいです。

ありました~。いきすgてしまうところでした。この道を上がったところにあるみたいです。

天風です。

外観

天風外見

前が車12~3台停めれそうな駐車場があります。雪が屋根に積もりにくいように屋根は少し急勾配です。いい感じの佇まいです。

お店の前には大きなきを盆栽のようにするんでしょうか」添え木があり綺麗にカットされています。

エントランス

エントランス

古民家秘境なのに電子マネーやクレジットカードが使えます。蕎麦屋さんでは珍しいですね。

囲炉裏と店内

玄関を靴を脱いで入ると、大きな囲炉裏があります。奥にはもう一つお部屋があります。地元のおばあさんが楽しそうに井戸端会議をされています。向こう側に縁側のお席が1卓。

庭側のお席 2テーブルあります。

庭側の席は日も良く入り明るく景観もいいです。庭の下に先ほど通ってきた道がありその下すぐに川があり、耳を澄ませばせせらぎが聞こえます。音楽和趣味の良いjazz。いい感じです。

料理は次ページに

料理は

メニュー

アラカルトもありますが、お店の方に聞くと地鶏膳かいまが季節のいわな膳がおすすめとのことなので、私は地鶏膳2600円、相方はいわな膳3,950円税込みをオーダーしました。

オードブル

イチジク

地鶏と地元産の芋を上げたもの。マスタードで食べます。 

これは連れの頼んだ地元産準天然物のいわな。準天然ものとは稚魚を放流して育てたもの。水の綺麗なこのあたりのものです。なかなかの大きさです。見せ方もいいですね。

真打ち蕎麦登場。蕎麦は毎日、食べる分だけ石臼で引いたものを、丁寧に手打されています。写真ではわかりにくいですがそうめんの如く細い十割そばです。野間蕎麦とゆうらしいです。おかずが多かったのでちょうどですが、蕎麦をもう少し頂きたかった感じです。量は少なめですがすこぶるうまい!これくらい細い蕎麦は東京の蕎麦屋湯島の 「二代目水腰そば古拙こせつ」以来です。ちなみに岩塩とお出しで頂きました、のど越しのすこぶる良いおいしく蕎麦です。ほかにも田舎蕎麦(土日祝のみ)やともえ蕎麦(とろろ)もあるみたいなので次回は違うのもいただきたいです。

ご飯もの

実は一口食べた後に写真を撮りましたので若干本来より少ないです(笑)

でおなかいっぱいです。食べ応えもあり、繊細で優しいお料理は素晴らしく和の空間なのにところどころに洋のエッセンスもある(連れのデザートは葡萄をワインで軽く煮たものでした)夜のデイナーは予約制で須賀囲炉裏で目の前でいわなとかを焼くのでしょうか?いい雰囲気ですね。つれが言っていましたが、実家のおばあちゃんの家でいる感じと言っていました。自然いっぱいのところやおばあちゃんが井戸端会議している感じとか(笑)

細川ガラシャ夫人碑

大満足の食事を終えて先ほどの細川ガラシャ碑に向かいます。

これぞ秘境とゆう感じの道(車1台でイッパイ)を走ること20分くらいの場所にあります。途中このあたりでは割と有名な滝もありますが、山道を歩きで川に降りるような靴でもないのでそれはスルーして向かいます。何のこともない碑があるだけですので行ってすぐに帰りました。

まとめ

とても居心地がよく、好きな高い天井の古民家で食べる、地元産の食材を使った料理はやはり格別に美味しく素敵な時間でした。ご主人もホームページから受けた印象は、年配の頑固おやじ(失礼)のような感じでしたが、物腰のやわらかいまだ30代後半から40代のご主人でした。丁寧なのは接客もでして地元の観光スポットを聞いたら本当に細かく教えてくださってありがたかったですし、何気に特筆ものはこういった田舎の特に古民家系のトイレは推薦ではないかもだからと連れに天野橋立出るときに、トイレは澄ましておいてと伝えたのですが、都会のトイレも含めてとてもきれいな部類で、アルコールジェルやハンドソープなどの衛生対策もトイレ内にありしかも男女別でした。これには正直驚きました。いいお店です。少し大阪からは距離ありますが、ぜひまた来たいと思います。

map

店舗情報

名称天風-TENPU-
ジャンル石臼挽き手打ちそばと山菜料理
住所〒627-0101
京都府京丹後市弥栄町野中2050
電話 0772-66-0088
営業時間11:00-15:00
17:00-21:00(ご予約のみ)
定休日毎週火曜日(祝祭日は除く)
駐車場10数台あり
支払いクレジットカード
電子マネー
PayPay ok
ホームページ公式サイト

関連記事

  1. 築130年の古民家を改修した「ニッポニア 甲佐 疏水の郷」熊本県上益城郡甲佐町 11月14日グランドオープン予定です。

  2. 「そぶらの森のレストラン」自然いっぱいの絶品ベーカリーレストラン 大阪府貝塚市

  3. 京都府 京丹後市丹後町竹野「古民家 吾平治」で間人ガニとズワイガニ食べ比べ!

  4. 富山県氷見市「COFFEE&MATCHA 彦右衛門」自家焙煎のブレンドコーヒーと抹茶、和スイーツのお店

  5. 富山県氷見市店古民家スイーツ「里山工房フィーコ」テイクアウト専門10月5日グランドオープン

  6. 古民家カフェ&魚食堂「基別邸 古楽庵」埼玉県上尾市9月26日オープン

  7. 古民家カフェ「四季 ふぉーしーずん」広島県三原市本郷町

  8. 古民家カフェ「金川珈琲」で珈琲一筋70年のこだわり珈琲をのむ。三重県多気郡多気町丹生

  9. 絶品手作りスイーツが美味しい古民家カフェ「茶房 すぎはら」山梨県笛吹市

広告




  1. 築110年の古民家ゲストハウス「きよかわゲストハウス」東京都西多…

  2. 奈良県 十津川村 「そば処 風庵」秘境蕎麦

  3. 古民家カフェ「四季 ふぉーしーずん」広島県三原市本郷町

  4. 山梨県甲州市塩山「そば丸」高い天井と剥き出しの梁は雰囲気最高!

  5. 神奈川県横須賀市「葉山ホテル音羽ノ森」全室オーシャンビューのロ…

  6. 香川県三豊市「多喜屋 (たきや)」江戸時代の古民家を再生した一棟…

  7. 京都府 京丹後市丹後町竹野「古民家 吾平治」で間人ガニとズワイガ…

広告




  1. 和栗専門スイーツ&カフェ「和栗 白露 (しらつゆ)」石川県金…

  2. 神奈川県鎌倉市「古民家イタリアン かど屋」10月31日オープン

  3. 大阪市谷町6丁目「蕎麦切り 文目堂(あやめどう)」ミシュラン星所…

  4. 兵庫県三田市「蕎麦 いち」築90年の古民家で絶品石臼挽き十割そば…

  5. 築200年の茅葺き古民家「かやぶき古民家カフェ つむつむ」 西宮市山…

  1. 神奈川県横須賀市「葉山ホテル音羽ノ森」全室オーシャンビューのロ…

  2. 富山県氷見市「COFFEE&MATCHA 彦右衛門」自家焙煎のブレンドコ…

  3. 城下町で400余年の歴史を持つ酒造を6棟13室のホテルへ「竹田城 城下…

  4. 「ニッポニアホテル伊賀上野城下町」三重県伊賀市11月1日オープン

  5. 神奈川県横須賀市「BEACH⇔PARK LIVING ビーチパークリビング」海の…

  1. 神奈川県横須賀市「葉山ホテル音羽ノ森」全室オーシャンビューのロ…

  2. 富山県氷見市「COFFEE&MATCHA 彦右衛門」自家焙煎のブレンドコ…

  3. 城下町で400余年の歴史を持つ酒造を6棟13室のホテルへ「竹田城 城下…

  4. 「ニッポニアホテル伊賀上野城下町」三重県伊賀市11月1日オープン

  5. 神奈川県横須賀市「BEACH⇔PARK LIVING ビーチパークリビング」海の…